フレシャスのミニサーバー紹介!!置き場所に困らなく便利な卓上サーバーならフレシャスデュオミニ

Pocket

フレシャスでは複数の種類のサーバーを取り扱っています。

その中の、フレシャスデュオミニという小さな卓上サーバーについて良い点、悪い点などをまとめましたので、最後まで読んで参考にしてください。

 

フレシャスデュオミニとは

 

フレシャスデュオミニはフレシャスが取り扱っているサーバーの中で、1番小さいサイズの卓上サーバーです。

大きさは25cm×47cm×29.5cmと小さく、テーブルの上、キッチンの上などでも置くことができるのが魅力です。

色は3種類から選ぶことができます。

 

 

 

 

自分の部屋になじむ色を選べるのもいいですね!

 

 

フレシャスデュオミニの良い点

フレシャスデュオミニの良い点1:置き場所に困らない

フレシャスデュオミニの1番の魅力はコンパクトなことです。

スペースを取らないため、置き場所に困ることもありません。

サーバーの音も静かなので寝室においてもいいでしょう。

寝る前、起きたすぐに天然水を飲めますね。

フレシャスデュオミニの良い点2:置き場所を変えやすい

コンパクトであり、7.3kgと他のウォーターサーバーより軽量なので、サーバーの移動が楽に行えます。

最初にサーバーが届いた時にセットするのも楽そうでいいですね。

 

フレシャスデュオミニの良い点3:水の交換が楽々

フレシャスのサーバーは、パック式の水なので交換がとても簡単に行えます。

使用後のパックは捨てるだけですし、新しく水をタンクに入れる時も重たくないので、水の交換にめんどくさくなることもなさそうですね。

 

フレシャスデュオミニの悪い点

フレシャスデュオミニの悪い点1:水の交換ペースが早い

当然のことながら、サーバーが小さいと水のタンクも小さくなります。

フレシャスの他の大きなサーバーは7.2Lパックの水を扱いますが、フレシャスデュオミニは4.7Lパックの水をタンクに入れるので、タンクが空になるのが速いのは仕方がないといえるでしょう。

ただし、フレシャスのサーバーは重たいボトルではなく、パック式の水なので交換の際、使用した空のパックは捨てるだけ、パックのセットも簡単なので交換の負担が少ないです。

 

フレシャスデュオミニの悪い点2:1L当たりの水の料金が高い

1L当たりの水の料金が、フレシャスの他サーバーに比べて高いです。

他のサーバーよりも約30円高いので、あまりコンパクトさや場所の移動が楽ということにこだわりがないのでしたら、フレシャスの他のサーバーを1度見てみるのがお勧めです。

 

 

フレシャスデュオミニのまとめ

この記事では、フレシャスデュオミニのサーバーに関することをまとめてきました。

フレシャスデュオミニは置き場所に迷わなくてすむのが、1番の良い点です。

とにかくウォーターサーバーを手軽に使いたい方にはオススメです!

フレシャスのミニサーバーは置き場所に困らない!!フレシャスデュオミニの詳しい情報を見る⇒

大人気ウォーターサーバーランキング

 

Qool Qoo クールクー

 

(水道直結型ウォーターサーバー)

 

 

 

水道直結型のウォーターサーバーだから水が使いたい放題!!

 

重たいボトル交換から開放!!自宅で宅配を待つ必要がありません。

 

なんとメンテナンス無料!!1年に1回の有人メンテナンスあり!

 

数十万するro水生成機能を搭載!!月額3000台でro水が使いたい放題!!

 

クールクーは家庭用にとってもおススメです!

 

 

 

ノンボトル次世代ウォーターサーバー「CoolQoo」クールクーの詳細を見に行く⇒

 

 

 

RAKU MIZU 
楽水ウォーターサーバー

 

(水道直結型ウォーターサーバー)

 

 

 

水道直結型のウォーターサーバーだから水が使いたい放題!!

 

重たいボトル交換から開放!!自宅で宅配を待つ必要がありません。

 

破格の浄水タイプと安全なRO水タイプの2つから選べます

 

薬局、整体院、オフィスなどの法人様の契約数ダントツ1位です

 

かわいいデザインで家庭用にも人気が出ています!!

 

楽水ウォーターサーバーの詳細を見てみる⇒

 

 

ウォータースタンド

 

 

水道直結型のウォーターサーバーだから水が使いたい放題!!

 

なんと無料でお試しが出来る!!

 

冷水温水だけでなく常温の水が使える優れもの!!

 

東京近郊だけしかない代わりに設置から対応がスムーズ!!

 

スタイリッシュでコンパクト設計なので場所をとりません!!

 

【ウォータースタンド】の詳細を見に行く⇒

コメントは受け付けていません。