ボトル無し!クールクーをオススメしたい3つのポイント

Pocket

ノンボトル型ウォーターサーバーのクールクーなら、ボトルによる面倒な作業は必要ありません。

では、クールクーのメリットを紹介していきます。

クールクーの3つのGood!

 水が定額で使いたい放題

まず、ボトル型と大きく異なるポイントです。
クールクーは、月額4,200円で水が使い放題なんです。

shell_ghostcage / Pixabay

ボトル型であれば、ボトル1つ(12Lリットル程)が約1,200円ほどします。

クールクーなら、安心の定額制。
そのため、法人の方や、家族が多い方でも、値段を気にせず使えると定評があります。


ROろ過されたピュアウォーター

クールクーのお水は、牛乳を真水に変えることが出来る「ROろ過(逆浸透膜)」という日本製の技術を使っています。東日本大震災のあとから、放射線物質が水道水に含まれているのはないかと、心配される方にもROろ過が話題になりました。

ROろ過によって不純物が除去されたお水は、ピュアウォーター(純粋)と呼ばれます。
これは、赤ちゃんの調乳やペットにも使えます。家族みんなで、安全なお水が月額4,200円で使いたい放題なんですよ。


ボトルの悩みから解放

分かります、ボトルの不満。
わたしも以前ボトル型サーバーを利用していました。

お水の残量を確認して、注文して、届いたら運んで・・重たいボトルを交換して・・。

ボトルがあると、あらゆる作業が必要になりますよね。

そういった作業は、クールクーなら必要ありません。

ボトルがないだけで、ウォーターサーバーはすごく快適に使えるようになるんです。
実は、海外ではクールクーのように水道直結型のサーバーが一般的なんですよ。

クールクーの3つのGoodポイントを見て、まだボトル型を使いたいと思いましたか?
快適でお得に使えるサーバーは、クールクーですよ。

 

 

 クールクーのお申し込みはこちら

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です