『アクアクララ』がまずい!←この印象はきっとアレのせい!『アクアクララ』の水の本当の価値とは?

アクアクララ ぬるい
Pocket

『アクアクララ』ってまずいんじゃないの?

 

その印象はきっと『アクアクララ』の水の特徴のせい。

『アクアクララ』の水の特徴について見ていきましょう!

 

“まずい”は誤解!『アクアクララ』ではどんな水が飲める?

アクアクララ まずい

 

 

『アクアクララ』で飲めるのは安心安全でおいしい水です。

 

おいしい水といえば天然水を思い浮かべますよね?

天然水を美味しいって感じるのは、ミネラルが豊富に含まれているから。

 

『アクアクララ』の水はどんな水なんでしょう?

 

『アクアクララ』“まずい”は間違い!その誤解の原因その1“水質”

アクアクララ まずい

『アクアクララ』で飲める水は

 

牛乳を真水に変えるほどの威力を持った高性能フィルターでろ過されたRO水

 

そうなんです。

『アクアクララ』の水はほぼ100%何も入っていないピュアウォーター!

 

「RO水にはミネラルがないから美味しくない」

 

これがきっと『アクアクララ』の水がまずいって誤解される原因。

 

アクアクララ まずい

 

『アクアクララ』は

安全性と美味しさ

両方をあわせもった水を提供するために

現代人に必要な4種類のミネラル成分

  • カルシウム
  • マグネシウム
  • カリウム
  • ナトリウム

これらをバランスよく配合されているんです。

 

『アクアクララ』の水のことをもっと知りたい!

アクアクララ まずい

『アクアクララ』の水のことをもっと詳しく知りたくなったらこちらの記事を是非どうぞ!

気になる『アクアクララ』の水質をもっと見に行く⇒

 

『アクアクララ』の水って美味しくて安全な水。

 

ウォーターサーバーの水がまずくなる理由って色々あります。

たとえばボトル容器の臭いが移ってしまう場合。

 

でも『アクアクララ』はこの問題とは無関係。

 

『アクアクララ』“まずい”は間違い!誤解の原因その2“容器のニオイ移り”

 

アクアクララ まずい

 

水ボトルはその保管の場所や温度、湿度などによって容器の臭いが水に移ってしまう場合があります。

 

定期的に決まった本数が配送されてくる契約の場合は、取り置きボトルを自宅のどこかで置いておかなくてはいけません。

水ボトルを保管するのにピッタリの

 

  • 日光があたらない
  • 湿度が低い
  • 涼しい

 

こんな場所に置いて置けるとはかぎりませんよね。

 

しょうがなく水ボトルを置いておいたその場所がニオイ移りの原因だった・・・なんてことがあり得るんです。

 

 

でも

 

アクアクララ まずい

 

『アクアクララ』は注文してから水ボトルが届けられるシステム。

 

だから水ボトルの置き場所に困りません。

容器の臭い移りだって心配しなくでも大丈夫!

『アクアクララ』注文システムのことがもっと知りたい!

欲しい時だけでOK?

『アクアクララ』の水ボトル注文の詳細はこちらの記事をどうぞ!

『アクアクララ』ストレスフリーの注文方法について見に行く⇒

 

「欲しい時に連絡すればいいのは助かるけど、その分受け取りが面倒になりそう…」

いいえ!

『アクアクララ』は水ボトルの受け取りが手間になることはありません!

あらかじめ決めた置いた場所に置いておいてもらえる“留守置きサービス”があるから、「欲しい!」って思った時に連絡すれば大丈夫なんです。

 

『アクアクララ』留守置きサービスってどんなサービス?

アクアクララ まずい

『アクアクララ』便利な留守置きサービスの詳細はこちらの記事でどうぞ!

『アクアクララ』の留守置きサービスの詳細を見に行く⇒

 

ウォーターサーバーの水がまずくなる原因が

  • 水そのものの味
  • 容器のニオイ移りによってまずいと感じる

この他にあるとすると、後は

 

サーバー内部の汚れによって水の味が変わってしまう

ということが考えられるかもしれません。

 

『アクアクララ』“まずい”は間違い!誤解の原因その3“サーバー内部の状態”

アクアクララ まずい

 

『アクアクララ』にはどんな部屋にもマッチし置くことができるように工夫されたサーバーが数種類用意されています。

 

『アクアクララ』ってどんなサーバーがあるの?

アクアクララ まずい

『アクアクララ』にはどんなサーバーがあるのか?種類や人気ランキングの確認はこちらの記事をどうぞ!

『アクアクララ』のサーバーの詳細を見に行く⇒

 

使い勝手はいいものの、サーバーの内部がどうなっているのかはどのサーバーでもわかりません。

私たちが分解して掃除できるような簡単な作りじゃないですしね(汗)

 

「ってことは、サーバー内部は汚れ放題!?それともお金を払ってメンテナンス??」

 

サーバー内部の汚れは当然水の味にも影響します。

 

おいしい水を飲みつづけるには、サーバーのメンテナンスは欠かせません。

 

でも定期的なメンテナンスに毎回数千円~数万円も払うのはちょっと・・・

 

『アクアクララ』はその点も大丈夫!

 

サーバー内部の汚れのせいで水がまずくなるようなことはありません!

 

 

だって『アクアクララ』は定期的なプロによるメンテナンスが無料で受けられるんです!

 

アクアクララ まずい

 

『アクアクララ』でかかる毎月の費用は

 

  • サーバーごとに異なる1000円~1500円の安心サポート料
  • 注文した分のボトル代金

 

この安心サポート料は

アクアクララ まずい

 

定期的なメンテナンスの代金から、故障などによる突発的な費用までその都度支払わなくてもいいように設定されている料金です。

 

だから、あなたがサーバー内部の状態を心配しなくてもしっかりメンテナンスしてもらえるから、水の味が悪くなるようなことはないんです!

 

どうですか?

 

『アクアクララ』がまずいなんて誤解だ!

 

って言えるでしょう?

 

それが本当かどうかをあなた自身の目と舌で確かめてみませんか?

『アクアクララ』にはとってもお得なお試しセットが用意されています。

 

サーバーの使い勝手から、水の味までしっかり1週間試すことができます。

費用は驚きのタダ!

 

誤解の真相を是非確かめてみてください!

 

アクアクララ まずい

『アクアクララ』無料お試しセットの内容を見に行く⇒

「その誤解、解けた!!!」

 

というあなたはこちらのキャンペーンをチェックしてみませんか?

 

 

アクアクララ まずい

 

『アクアクララ』を新規で申し込むと、

 

  • 安心サポート料タダ!
  • 水ボトル3本!

 

たった1200円でこれだけ使えちゃうお得すぎるはじめてセットが利用できます。

 

しかも、うれしい人気家電のプレゼント付き!!!

『アクアクララ』お得すぎる初めてセットのキャンペーンを見に行く⇒

 

せっかく使うウォーターサーバーの水だから、ゼッタイ美味しくなくちゃ!

『アクアクララ』だったらその望み、かなえてくれますよ!

 

是非参考にしてくださいね!

大人気ウォーターサーバーランキング

 

Qool Qoo クールクー

 

(水道直結型ウォーターサーバー)

 

 

 

水道直結型のウォーターサーバーだから水が使いたい放題!!

 

重たいボトル交換から開放!!自宅で宅配を待つ必要がありません。

 

なんとメンテナンス無料!!1年に1回の有人メンテナンスあり!

 

数十万するro水生成機能を搭載!!月額3000台でro水が使いたい放題!!

 

クールクーは家庭用にとってもおススメです!

 

 

 

ノンボトル次世代ウォーターサーバー「CoolQoo」クールクーの詳細を見に行く⇒

 

 

 

RAKU MIZU 
楽水ウォーターサーバー

 

(水道直結型ウォーターサーバー)

 

 

 

水道直結型のウォーターサーバーだから水が使いたい放題!!

 

重たいボトル交換から開放!!自宅で宅配を待つ必要がありません。

 

破格の浄水タイプと安全なRO水タイプの2つから選べます

 

薬局、整体院、オフィスなどの法人様の契約数ダントツ1位です

 

かわいいデザインで家庭用にも人気が出ています!!

 

楽水ウォーターサーバーの詳細を見てみる⇒

 

 

ウォータースタンド

 

 

水道直結型のウォーターサーバーだから水が使いたい放題!!

 

なんと無料でお試しが出来る!!

 

冷水温水だけでなく常温の水が使える優れもの!!

 

東京近郊だけしかない代わりに設置から対応がスムーズ!!

 

スタイリッシュでコンパクト設計なので場所をとりません!!

 

【ウォータースタンド】の詳細を見に行く⇒

 

ピュレスト(PUREST)

 

 

水道直結型のウォーターサーバーだから水が使いたい放題!!

 

水道直結サーバー業界最安値!!なんと月額2980円!!

 

当然無料お試しができる!!(3日から1週間)

 

なんとこの価格で全国対応!!(離島は不可)

 

RO水なのにメンテナンスはフィルターのみ!!しかも無料なんです!!

 

 

定額2980円!【Purest(ピュレスト)】の詳細を見に行く⇒

コメントは受け付けていません。