ブリタでトリハロメタンは完全に取り除けない?ポット型浄水器の限界とは?

Pocket

水道水に含まれるトリハロメタンなどの発がん性物質。

 

ごく微量だとしても、発がん性物質を含んでいる水道水なんて口にしたくありませんよね。

 

 

そこでブリタの浄水器を使って不純物を取り除きたいという人は多いです。

 

ブリタの浄水器でトリハロメタンを除去できるかというと、答えは「イエス」です。

 

 

でも・・、

 

「ほっ、安心」

 

というわけには行かないんです。

 

 

よくよく調べてみると除去項目や除去率に、一抹の不安を覚えてしまいました。

 

その点について詳しく解説していきます。

 

 

 

ブリタでトリハロメタンは除去できるけど・・

(ブリタ浄水器 除去能力より)

 

ブリタ浄水器の除去項目はこの12項目になります。

 

トリハロメタンだけじゃなく、クロロホルムやテトラクロロエチレンなどの発がん性物質もちゃんと除去してくれます。

 

 

ただ注目してほしいのは、不純物の除去率!

 

 

除去率80%なんです。

 

けっこう除去してくれるじゃん!と思いますか?

 

 

逆に言えば、20%のトリハロメタンは体に入ってきているってことです。

 

これって、怖くないですか?

 

 

完全に除去できないのは、ブリタの製品的なものなんでしょうか?

 

 

ちょっと、同じポット型浄水器のクリンスイを見てみましょう。

 

(クリンスイ 浄水能力より)

 

 

あれっ!?、ブリタと同じ80%の除去率・・・

 

ということはブリタの除去性能に問題があるわけじゃなくて、普通のこと?

 

 

 

ブリタのトリハロメタン除去率が80%の理由

 

 

水道水に含まれるトリハロメタンの除去率が80%になっているのは、消費者庁の定めた「雑貨工業品品質表示規程」で定められているからです。

 

 

(消費者庁「雑貨工業品品質表示規程」より)

 

 

なので、規定で決まった数値をクリアしていればいいということ。

 

 

理屈は分かった。でも納得はできないんじゃないでしょうか?

 

僕もそう思いますし、同じような意見もあります。

 

 

(教えて!gooより)

 

 

じゃ、どうすればいいかっていうと・・・、自分の身は自分で守るしかないってことです。

 

 

では、完全にトリハロメタンを除去するにはどうしたらいいんでしょうか?

 

 

 

トリハロメタンを除去するには「沸騰」が確実!

 

トリハロメタンは水を沸騰させれば除去できるんですね。

 

なので、ブリタを使った後の水を火にかけて沸騰させればいいんです。

 

 

ただ、ここで注意点があります。

 

 

沸騰させてすぐに火を止めてしまうと、トリハロメタンが3~5倍も増加してしまうことになります。

 

トリハロメタンは沸騰させ続けることで抜けていくので、最低30~40分は火にかけたままにしておきましょう。

 

 

ただ、1回や2回ならできなくもないレベルですが、

 

 

毎日となるとけっこう面倒です。

 

 

沸騰させた後は冷やさないと飲めませんし・・・、いったい、いつまで待てば飲めるのって。

 

 

 

しかも、発がん性物質は除去できても、水道水に含まれる放射性物質までは除去できません

 

 

本当に安心できる水を飲むにはどうしたらいいんでしょうか?

 

 

 

ブリタで除去できない放射性物質を除去するには

 

放射性物質はトリハロメタンのように沸騰したくらいでは、除去できるものではありません。

 

RO(逆浸透膜)という特殊なフィルターを通せば、トリハロメタンも放射性物質も除去することができます。

 

 

RO(逆浸透膜)フィルターとは

RO(逆浸透膜)フィルターというのは、NASAが宇宙でも安全な水を飲めるようにと開発した特殊なフィルター。

0.00001ミクロンという超微細の穴に水道水を通すことで、水分以外の不純物を99.9%除去する優れもの。

 

 

じゃ、ROフィルターはどうすれば使えるのってことですが・・・

 

今はけっこう一般的になってきていて、楽天市場なんかでも販売されています。

 

 

ただ、値段が一般的ではありません。

 

(楽天市場「逆浸透膜浄水器」より)

 

たかっっっ!!

 

 

簡単に手が出る金額ではありませんね。

 

 

でも一般的になってきているからこそ、逆浸透膜浄水器は購入ではなくレンタルもあるんです。

 

 

自宅の水道から直接水を供給できるウォーターサーバーなので、初期費用をグッと抑えて、家庭に設置することも可能です。

 

 

 

 

有害物質を99.9%除去する【クールクー】

 

クールクーはROフィルターを標準搭載している水道直結のウォーターサーバーです。

 

牛乳や海水を真水に変える事のできるほど、あらゆる不純物を除去できるのが特徴。

 

 

 

 

当然、トリハロメタンだけでなく放射性物質も取り除くことができるので、安心して飲むことができます。

 

 

 

 クールクーのお申し込みはこちら

 

 

 

3つのフィルターで有害物質を除去する【楽水】

 

楽水は3種類のフィルターで水をろ過し不純物を取り除く水道直結のウォーターサーバー。

 

サーバー本体に搭載している加熱殺菌機能でタンク内を煮沸殺菌することができるため、内部をクリーンな状態に保てます。

 

また、オプションでROフィルターの利用も可能で、トリハロメタンなどの発ガン性物質だけでなく、放射性物質の除去にも使えます。

 

 

ブリタ クールクー 楽水
初期
費用
2,000円~4,000円 18,000円→キャンペーン中につき無料 18,000円→
工事費無料プランあり
月額
料金
1,000円~2,000円
(カートリッジ・約2ヵ月毎)
4,200円
3500円~
特徴
・トリハロメタン80%除去
・放射性物質は除去できない
・ROろ過フィルター
・トリハロメタン除去可能
・放射性物質除去可能
・加熱殺菌機能搭載
・トリハロメタン除去可能
・ROフィルター利用で放射性物質除去可能

 

トリハロメタンだけでなく有害物質をしっかり除去したいなら、水道直結のウォーターサーバーがおすすめです。

 

 

 楽水ウォーターサーバーのお申し込みはこちらから

 

大人気ウォーターサーバーランキング

Qool Qoo クールクー

(水道直結型ウォーターサーバー)

水道直結型のウォーターサーバーだから水が使いたい放題!!

重たいボトル交換から開放!!自宅で宅配を待つ必要がありません。

なんとメンテナンス無料!!1年に1回の有人メンテナンスあり!

数十万するro水生成機能を搭載!!月額3000台でro水が使いたい放題!!

クールクーは家庭用にとってもおススメです!

 QoolQoo(クールクー)のお申し込みはこちらからどうぞ

 

 

RAKU MIZU 
楽水ウォーターサーバー

 

(水道直結型ウォーターサーバー)

 

 

 

水道直結型のウォーターサーバーだから水が使いたい放題!!

 

重たいボトル交換から開放!!自宅で宅配を待つ必要がありません。

 

破格の浄水タイプと安全なRO水タイプの2つから選べます

 

薬局、整体院、オフィスなどの法人様の契約数ダントツ1位です

 

かわいいデザインで家庭用にも人気が出ています!!

 

 

 

 楽水ウォーターサーバーのお申し込みはこちらから

 

コメントを残す