ウォータースタンドと1番人気のウォーターサーバーを比較してみた!コスパが良いのはどれ?

Pocket

 

ウォータースタンドを使用して以来、美味しいお水が毎日飲める喜びをすごく感じてます。

 

でも調べてみたら、ウォータースタンドはまだそんなに世間に浸透してないようですね。

人気の天然水が飲めるボトル型ウォーターサーバー⇒コスモウォーター

水道直結型の先駆けとなったウォーターサーバー⇒クールクー

というふうに、売れている2つのウォーターサーバーがいつも目にとまります。

 

 

ウォータースタンドと比較したら、サービスに大きな差があるのでしょうか?

すごく興味があったので徹底的に比較してみました。

 

あなたがウォータースタンド、コスモウォーター、クールクーのどれかを検討しているなら必見ですよ!

 

ウォータースタンドとコスモウォーターとクールクーの特徴を比較

waterstand-cosmowater-coolqoo-comparison

 

ウォータースタンドと比較対象にしたコスモウォーターとクールクー。

コスモウォーターは、価格ドットコムの売れ筋ナンバーワンウォーターサーバーです。

またクールクーに関しては、水道直結型のウォーターサーバーでトップの人気を誇っています。

 

ボトル型と水道直結型の1番人気商品は、ウォータースタンドを上回るコスパなのでしょうか!?

 

 

ウォータースタンドの特徴

waterstand-characteristic

 

ウォータースタンドは豊富なラインナップがありますが、1番人気で僕も愛用しているナノラピアネオで比較したいと思います。

 

ナノラピアネオ(ウォータースタンド)の特徴
①水の性質:水道水から不純物を99.5%カットした浄水

②機能:冷水・温水・常温水に対応

③月々の料金(24リットル使用の場合):レンタルサーバー代3,980円+水道代5円(1リットルあたり0.2×24リットル)=3,985円

④主な特徴:料金を気にせず美味しいお水を好きなだけ使える

 

ウォータースタンドで特に注目したいのが、冷水・温水・常温水の3つに対応してて、しかも使い放題という点ですね!

 

冷水・温水・常温水が使えると本当に便利です!

 

 

月の使用量は24リットルで計算していますが、僕は奥さんと一緒に使ってて1ヶ月で60リットル以上は確実に使います。

1日にお水を1リットル飲むのって案外普通なんですよね。

 

あなたも美味しいお水が好きなだけ使えるなら、大量に使いたいと思いませんか?

 

コスモウォーターの特徴

 

cosmowater-characteristic

 

コスモウォーターはボトル型のウォーターサーバーでは珍しい、ボトルを下にセットするタイプです。

ウォータースタンドと比較するとどのような違いが見えてくるのでしょうか?

 

コスモウォーターの特徴
①水の性質:天然水から不純物を取り除いたミネラルたっぷりの水

②機能:冷水・温水に対応

③月々の料金(24リットル使用の場合):レンタルサーバー代0円+天然水代3,800円(1ボトル12リットルあたり1,900円×2)=3,800円

④主な特徴:汲みたてで鮮度抜群の天然水が飲める、ボトルを下に入れれば良いのでセットが楽

 

コスモウォーターの最大の特徴としては、ミネラルを含んだ天然水を飲めるということ。

1ボトルあたり1,900円かかるので量を気にせずガブガブと飲むことはできませんが、「絶対に天然水!」というこだわりがあるならイチオシですね!

 

ウォータースタンドと比較すると、出せる水は冷水・温水の2種類で、常温水の機能はついてません。

 

クールクーの特徴

coolqoo-characteristic

 

ウォータースタンドのサービスが始まる前から、水道直結型のウォーターサーバーを展開するクールクー。

ウォータースタンドと比較すると以下のとおりになります↓↓

 

クールクーの特徴
①水の性質:水道水から不純物を99.9%カットした純水

②機能:冷水・温水に対応

③月々の料金(24リットル使用の場合):レンタルサーバー代4,200円+水道代5円(1リットルあたり0.2×24リットル)=4,205円

④主な特徴:料金を気にせず美味しいお水を好きなだけ使える

 

クールクーはウォータースタンドと同様に、定額で好きなだけお水が飲めるサーバーです。

ウォータースタンドよりも先に全国展開したので知名度はクールクーの方が上ですが、お値段を見るとウォータースタンドの方が安いんですよね。

 

あとコスモウォーターと同じく、冷水・温水だけに対応してます。

 

ウォータースタンドと比較してみて、お水の不純物のカットはクールクーの方が上と言えます。

だけど・・・不純物のカットの差はほんの僅かですし、ウォータースタンドの方がコスパが良さそうな気がしますね。

 

ウォータースタンドと2つのウォーターサーバーを比較して分かったこと

things-to-compare-with

4924546 / Pixabay

 

ウォータースタンド、コスモウォーター、クールクーの3つを比較してみると

①ボトル型と水道直結型のどちらにすべきか

②機能をどれだけ重視するか

 

以上2つがカギになります。

 

 

ボトル型と水道直結型のどちらにすべきか

 

コスモウォーターはボトル型と言っても下に入れるだけのタイプなので、女性でも簡単にセットできます。

しかし、ボトルの宅配時には自宅にいないといけない問題が起こります。

 

またコスモウォーターは天然水を推していますが、天然水に含まれるミネラルって日常の食生活でも十分摂れるんですよね汗

このミネラルって赤ちゃんやペットのワンちゃんにもあまり良くないんです・・・

赤ちゃんやワンちゃんはまだ消化器系が未発達なので、下痢を起こしたりするもとになるんですよ。

 

だから、浄水や純水で僕は十分過ぎると思います。

しかも決定的なのが、コスモウォーターだと美味しいお水を好きなだけ使えないことが痛い汗

お料理や氷などに浄水や純水を使えばひときわ美味しくなるので、使い放題じゃないコスモウォーターはコスパが悪いかも。。

 

 

 

美味しい水が目の前にあるのに自由に使えないのって・・・・

 

 

 

 

めちゃくちゃもどかしくないですか?

 

frustrating

 

 

24リットルの値段が同じくらいだし、それ以上の使用量だと水道直結型が完全におトクですよ。

水道直結型のコスパの方がかなり良いですね。

 

 

 

機能をどれだけ重視するか

 

水道直結型の方がコスパが良さそうなのですが、ウォータースタンドとクールクーの差としては常温水が使えるかどうかがポイントになります。

常温水って体への負担が1番少なくて、健康にとても良い温度の水なんですよね。

これが使えるウォータースタンドはかなり有利かも!

 

あと先ほども触れたのですが、ウォータースタンドの1番人気であるナノラピアネオを使うなら、クールクーより220円安いです。

ウォータースタンドとクールクーの値段を比較しても、ウォータースタンドに軍配がありますね!

 

 

付け加えておくとクールクーの定期メンテナンスが1年に1回、ウォータースタンドは半年に1回です。

サーバーの機能に影響する衛生面に関しても、ウォータースタンドが上回っていますよ。

 

ウォータースタンドを比較してみて改めて分かった重要なメリット

 

waterstand-what-i-understood

 

 

あなたは、ウォータースタンドってかなり使えるじゃん!って思っていますか?

 

実はメリットがまだあるんですよね。

ウォータースタンドは種類が豊富で、あなたのライフスタイルに合わせて機種を決めることができます。

 

例えば・・・

自動除菌機能が付いた機種、卓上じゃなくて床に設置する機種、純水を生成する機種などなど。。

ウォータースタンドと比較したウォーターサーバーでは、こんな選択肢はありませんでした汗

 

自分で選べる権利があるのは嬉しくなりませんか?

 

 

しかも、1年以上使えば他の機種に無料で取替可能なんですよ。

他の機種の特徴や値段をまとめた記事があるので、これを見て参考にしてみてください。

ウォータースタンドの種類や値段の詳細はこちら⇒

 

 

こういったお客さんの目線に立ったサービスは、かなり好評になってるみたいです。

 

 

まだある!ウォータースタンドが比較されても他を圧倒する理由

waterstand-overwhelm-others

 

ウォータースタンドを使っている最中にはほとんど考えないのですが、解約費用や撤去費用もすごく重要です。

引越しとか自分に合わないといった理由で解約するケースだって考えられますよね?

ですから、ウォータースタンドと2つのウォーターサーバーによる解約費用・撤去費用も比較しました。

 

解約費用 撤去費用
クールクー 20,000円(36ヶ月未満の場合) 18,000円
コスモウォーター 9,000円(2年は必ず使わないといけない規定あり) なし
ウォータースタンド なし 10,000円(1年未満の場合)

※価格はすべて税別

 

 

クールクーは3年の縛りがあって、3年未満で解約だと撤去費用も合わせて38,000円。

僕は正直、「高っ!」って思っちゃいましたね汗

3年以上使っても撤去費用18,000円はかかるので、僕にはなかなか厳しいです。

 

また、コスモウォーターに関しては2年は必ず使わないといけない縛りがあって、なおかつ解約費用9,000円は必ずかかります。

これもけっこう厳しい。。

 

 

ウォータースタンドはこれと比較すると、1年未満だと撤去費用が10,000円かかりますが、1年使ってしまえば何の料金も発生しません。

 

 

徹底比較を今までやってきたわけですが・・・

はっきり言ってウォータースタンド一択!って感じになりませんか?

 

 

ウォータースタンドは、それだけお客さんの細かい要望に応えていると言えますね。

僕も何の不満もなく・・・いや、むしろすごく快適にウォータースタンドを使えていますし。

ウォータースタンドのコスパはめちゃくちゃ良いので、絶対におすすめですよー!

 

 

 

 ウォータースタンドのお申し込みはコチラ⇒

 

 

大人気ウォーターサーバーランキング

Qool Qoo クールクー

(水道直結型ウォーターサーバー)

水道直結型のウォーターサーバーだから水が使いたい放題!!

重たいボトル交換から開放!!自宅で宅配を待つ必要がありません。

なんとメンテナンス無料!!1年に1回の有人メンテナンスあり!

数十万するro水生成機能を搭載!!月額3000台でro水が使いたい放題!!

クールクーは家庭用にとってもおススメです!

 QoolQoo(クールクー)のお申し込みはこちらからどうぞ

 

 

RAKU MIZU 
楽水ウォーターサーバー

 

(水道直結型ウォーターサーバー)

 

 

 

水道直結型のウォーターサーバーだから水が使いたい放題!!

 

重たいボトル交換から開放!!自宅で宅配を待つ必要がありません。

 

破格の浄水タイプと安全なRO水タイプの2つから選べます

 

薬局、整体院、オフィスなどの法人様の契約数ダントツ1位です

 

かわいいデザインで家庭用にも人気が出ています!!

 

 

 

 楽水ウォーターサーバーのお申し込みはこちらから

 

コメントは受け付けていません。