キララウォーターサーバーの温度を徹底調査!要チェックです!

Pocket

キララウォーターサーバーの水の温度は一体何℃なのでしょうか?

 

ウォーターサーバーをお使いの方のお悩みのひとつとして、

使いたい温度で水が出てこない・・・!!!

というものがあります。

 

ウォーターサーバーを検討する上で、水の温度はかなり重要です。

 

水が冷たすぎる。。。

 

だったり、逆に

 

お湯がヌルい。。。

 

だったり温度の悩みは結構深刻だったりします。

せっかくウォーターサーバーを使い始めるのだったら、お申込みの前に水の温度についてよぉ~く確認しておきましょう!

 

キララウォーターサーバーを契約した後に、水の温度のことで後悔することのないように要チェックですよ!

 

水の温度に関するキララウォーターサーバーならではの機能もありますので注目してくださいね♪

キララウォーターサーバーの温度まとめ

キララウォーターサーバーの温度まとめ

冷水の温度

通常モード:3~8℃

エコモード:10~18℃

温水の温度

通常モード:83~93℃

エコモード:60~70℃

キララウォーターサーバーの温度は選べるの?

キララウォーターサーバーの温度は選べる?
キララウォーターサーバーの水の設定温度についてまとめましたがいかがでしたか?

あることにもうお気づきかと思います・・・

 

そうです!!

 

キララウォーターサーバーの水の設定温度は2段階に分かれています!

 

エコモードという省エネ機能があるおかげで、2段階から設定温度が選択できるということなのです!

他の大抵のウォーターサーバーは、温度設定は1つだけなのでなかなか好きな温度で水が出ないなど融通が効かないことが多いです。

 

しかしキララウォーターサーバーは、お好みに合わせて設定温度を自分で調節することができるのでとっても良心的ですよね!

オススメの温度設定

省エネモードについては、もちろん電気代を節約したい人には超オススメの設定なのですが、その他にも

・キンキンになったあまり冷たすぎる水は身体が冷えるし苦手という方

 

・すぐに飲むことのできないアツアツの熱湯は必要ないという方

にとっても、エコモードの設定温度は最高の設定だと思いますよ!

 

 

もちろん

・水は冷たいのが好き!という方

 

・緑茶やコーヒーなどを頻繁に淹れる方

 

・カップラーメンをすぐに食べたい方

は、通常モードにすることで快適な設定になります。

 

さらにいうと、夏は冷たい水が恋しくなるから通常モードに、冬は冷たい水はいらないし、温めのお湯をたくさん飲みたいからエコモードにするなど、季節によって使い分けることもできます。

 

キララウォーターサーバーの温度設定が2段階にあることで、色々な使い方が想定できるので考えるだけで楽しくなっちゃいますね~♪

 

自分の好みで温度が選べるキララウォーターサーバーで快適なウォーターサーバー生活を手に入れてみてくださいね!

 

>>温度が2段階のキララウォーターサーバーはこちら!

大人気ウォーターサーバーランキング

 

Qool Qoo クールクー

 

(水道直結型ウォーターサーバー)

 

 

 

水道直結型のウォーターサーバーだから水が使いたい放題!!

 

重たいボトル交換から開放!!自宅で宅配を待つ必要がありません。

 

なんとメンテナンス無料!!1年に1回の有人メンテナンスあり!

 

数十万するro水生成機能を搭載!!月額3000台でro水が使いたい放題!!

 

クールクーは家庭用にとってもおススメです!

 

 

 

ノンボトル次世代ウォーターサーバー「CoolQoo」クールクーの詳細を見に行く⇒

 

 

 

RAKU MIZU 
楽水ウォーターサーバー

 

(水道直結型ウォーターサーバー)

 

 

 

水道直結型のウォーターサーバーだから水が使いたい放題!!

 

重たいボトル交換から開放!!自宅で宅配を待つ必要がありません。

 

破格の浄水タイプと安全なRO水タイプの2つから選べます

 

薬局、整体院、オフィスなどの法人様の契約数ダントツ1位です

 

かわいいデザインで家庭用にも人気が出ています!!

 

楽水ウォーターサーバーの詳細を見てみる⇒

 

 

ウォータースタンド

 

 

水道直結型のウォーターサーバーだから水が使いたい放題!!

 

なんと無料でお試しが出来る!!

 

冷水温水だけでなく常温の水が使える優れもの!!

 

東京近郊だけしかない代わりに設置から対応がスムーズ!!

 

スタイリッシュでコンパクト設計なので場所をとりません!!

 

【ウォータースタンド】の詳細を見に行く⇒

コメントは受け付けていません。