意外と知らない!クリンスイは浄水器なのに井戸水に使えない理由とは?

井戸水
Pocket

水道代って高いと思いませんか?

 

井戸水を引いてあるのなら水代節約のためにも飲料水として井戸水を活用したいと思うのは当然です。

 

ただ今の時代、井戸水とはいえそのまま飲むのは危険です。

 

井戸水には異物が多く含まれていたり、周りの環境の変化で土壌汚染などの問題もあるからです。

 

そこでクリンスイなどの浄水器を使って井戸水をキレイにして飲みたいという人は少なくありません。

 

 

クリンスイを井戸水の浄水用に使っても大丈夫?

クリンスイ井戸水に使える?

クリンスイは「家庭用品品質表示法」で定められた対象物質を除去できる浄水器です。

 

「家庭用品品質表示法」と聞いても、むずかしくてナニソレって感じですよね?

 

これは残留塩素や農薬、発がん性があるとされている物質など13成分をまとめたものです。

 

かんたんに言えば、クリンスイはそんな体に悪い物質を取り除くことができる優秀な浄水器ということですね。

 

となると、井戸水にクリンスイを使っても問題なさそうですよね?

 

しかし、実はクリンスイを井戸水に使ってはダメなのです!

 

井戸水は湧き出ている場所によって様々な不純物が混ざっているため、クリンスイといえども浄水用に使うことはできないのです。

 

 

クリンスイ以外で井戸水を飲めるようにする浄水器はある?

クリンスイ代用井戸水

浄水器で井戸水を飲めるようにする事は、RO(逆浸透膜 )を搭載した浄水器を使えば可能です。

 

しかし、RO(逆浸透膜 )浄水器は高価なため、安いものでも20万円前後します。

 

20万円・・・、家庭に設置するにはちょっと高いですよね?

 

残念ながらクリンスイのような一般の家庭向けに作られた浄水器では井戸水に対応できません。

 

そのため井戸水をあきらめて水道水を利用している場合がほとんどです。

 

もしくは、水道水の代わりにRO水のウォーターサーバーを利用している人も多いですね。

 

ウォーターサーバーであればボトルにRO水が入った状態で届けてもらえるので、高価な浄水器がなくてもキレイな水を飲むことができます。

 

ただ・・・、重い水(約12kg)を持ち上げたり、水の入ったボトルを保存しておくスペースが必要になります。

 

受け取りに在宅しておく必要もあるので、ウォーターサーバーには意外と面倒な点も多いんですね。

 

そこで最近はRO(逆浸透膜 )浄水器のレンタルが人気となっています。

 

ボトルタイプのRO水よりも安くなるという点から乗り換える人も増えています。

 

レンタルしている会社はまだ少ないですが、下記2社は運営歴が長く導入実績も多いので参考にしてみてください。

 

>クールクーの公式サイト

 

>楽水の公式サイト

 

大人気ウォーターサーバーランキング

Qool Qoo クールクー

(水道直結型ウォーターサーバー)

水道直結型のウォーターサーバーだから水が使いたい放題!!

重たいボトル交換から開放!!自宅で宅配を待つ必要がありません。

なんとメンテナンス無料!!1年に1回の有人メンテナンスあり!

数十万するro水生成機能を搭載!!月額3000台でro水が使いたい放題!!

クールクーは家庭用にとってもおススメです!

 QoolQoo(クールクー)のお申し込みはこちらからどうぞ

 

 

RAKU MIZU 
楽水ウォーターサーバー

 

(水道直結型ウォーターサーバー)

 

 

 

水道直結型のウォーターサーバーだから水が使いたい放題!!

 

重たいボトル交換から開放!!自宅で宅配を待つ必要がありません。

 

破格の浄水タイプと安全なRO水タイプの2つから選べます

 

薬局、整体院、オフィスなどの法人様の契約数ダントツ1位です

 

かわいいデザインで家庭用にも人気が出ています!!

 

 

 

 楽水ウォーターサーバーのお申し込みはこちらから

 

コメントを残す