ピュレストの種類と特徴は?どれを使うべきなのかわかりやすく解説します!

Pocket

 

 

ピュレストには3種類のモデルが用意されています。

 

 

しかし、ピュレストの公式サイトを見るだけでは、3種類のモデルの違いがわかりづらくないですか?

 

 

各モデルの料金や機能などをわかりやすく比較できたらな〜なんて思いますよね

 

 

今回は私がピュレストの3種類のモデルについてしっかりと調べてきたので、ピュレストを購入する際の参考にしてみてください!

 

 

ピュレストの種類による月額料金の違いはなし!

種類による月額料金の差がないピュレスト

ピュレストには次の3種類のモデルが用意されていますが、どれを選んだとしても月額料金は変わりません。

 

  • スタンダードモデル
  • 卓上モデル
  • タンクモデル

 

月額料金は水の種類によって2つのプランが用意されています。

 

ミネラル水   :2,980円

RO水(純粋):3,980円

 

 

ピュレストのモデルによる月額料金の違いはないので、3種類のモデルを大きさや機能面で比較していきたいと思います。

 

 

ピュレストの種類①|スタンダードモデル

ピュレストのスタンダードモデル

 

ピュレストのスタンダードモデルは上の画像のように床置きタイプのウォーターサーバーです。

スタンダードモデルの大きさ
高さ1050mm×幅320mm×奥行350mm

スタンダードモデルの重さ
約28.8kg


ホワイト・ブラック

 

ピュレストの種類②|卓上モデル

ピュレストの卓上モデル

 

ピュレストの卓上モデルはキッチン台や机の上に置いて使うタイプのウォーターサーバーです。

卓上モデルの大きさ
高さ500mm×幅300mm×奥行440mm

卓上モデルの重さ
約21.6kg


ホワイト・レッド・ブラック

 

ピュレストの種類③タンクモデル

ピュレストのタンクモデル

 

ピュレストのタンクモデルは近くに水道が通っていない場合などに便利なタイプのウォーターサーバーです。

タンクモデルの大きさ
高さ1050mm×幅320mm×奥行350mm

タンクモデルの重さ
約28.8kg


ホワイト・ブラック

 

ピュレストの種類によって電気代が微妙に異なることが判明!

ピュレストの種類によって電気代が変わらないことが判明

ピュレストの運用コストを考えると、ピュレストの種類による電気代の差が気になると思います。

 

そこで、ピュレストを販売するダイノーズさんに次のような質問をしてみました!

 

ピュレストの種類による電気代の違いはありますか?

卓上型のみ本体が小さい為コンプレッサーの冷却等に時間がかかる為、電気代は他の2モデルより1.2倍~1.4倍程度高くなります。

 

ピュレストの電気代の月平均が約800円なので、卓上モデルの電気代は月々960円〜1,120円ほどと予想できますね。

 

大体150円〜300円程度の差ってところでしょうか。

 

 

1年間ピュレストを利用すると
1,800円〜3,600円の差が生まれることになります。

 

 

ピュレストの運用コストを徹底的に削減したい場合は、スタンダードモデルかタンクモデルを選ぶと良いですね!

 

 

ピュレストの種類による機能の違いは無し!

ピュレストの5つの機能

ピュレストには主に5つの機能が搭載されています。
(上の写真を参照してください)

 

そして、これら5つの機能はピュレストの3種類のモデル全てに搭載されています!

 

あなたがどのモデルを選んだとしても機能面で不満を感じることはないでしょう。

 

 

そして、5つの機能の中で特に注目して欲しいのがクリーン機能です。

 

ピュレストにはクリーン機能が搭載されているのでメンドクサイ定期的なメンテナンスで業者を家に呼ぶ必要がありません。

 

メンテナンスが不要なのでメンテナンス料金を支払う必要がないってことですね!

 

 

ピュレストならどの種類を使っても高品質な水が飲める!

ピュレストのどの種類にもセットされている3種類のフィルター

ピュレストなら3つのモデル全てに同じフィルターが採用されています。

 

 

同じフィルターが採用されているということは、全てのモデルで同じ高品質の水を作ることができるってことですね。

 

 

最初の方にもお伝えしましたが、ピュレストではミネラル水とRO水(純水)からどちらか1種類の水を選ぶようになります。

ミネラル水   :2,980円

RO水(純粋):3,980円

 

ミネラル水は水道水に含まれるカルシウムやマグネシウムなどのミネラルを残したままなので、美味しい水を飲むことができます。

 

対してRO水はミネラルすら含まれていない純水です。

 

ミネラルは内臓に負担をかける場合があるので、内臓が未熟な赤ちゃんや小さなお子さんがいるご家庭ではRO水を選ぶと良いでしょう。

 

 

ピュレストの種類を決めるポイントは設置場所!

設置場所によって種類を決められたピュレスト

ピュレストは種類ごとに機能やタンク容量の違いはありません。

 

なので、どの種類のピュレストを選ぶかはピュレストの設置場所により変わります。

 

 

床のスペースに余裕があり、水道から遠く離れていない場所に置きたいのであればスタンダードモデルがオススメです。

 

 

キッチンカウンターや棚・ラックの上などに置く場合は、卓上モデルがオススメですね。

 

 

また、近くに水道がない場所やリビングではない部屋に設置するのであれば、ピュレストのタンクモデルを選ぶと良いと思います。

 

このピュレストのタンクモデルは1週間程度の無料お試しを実施しているので、実際に設置場所を確認したいのであれば無料お試しを試してみてください!

 

 

そして、ピュレストは水道直結型で業界最安値のウォーターサーバーです。

 

ピュレストのどのモデルを選んだとしても月額2,980でピュレストのミネラル水が飲み放題です

 

RO水でも月額3,980円なのでウォーターサーバーの運用コストを最小限に抑えたいのであれば、絶対にピュレストを使うべきですね。

 

 

あなたのお家にピッタリのピュレストを選んで、毎日美味しい水を飲むことができる上流階級の生活を手に入れてみてください。

水道直結型で業界最安値のピュレスト公式サイトはこちら⇒

 

 

 

大人気ウォーターサーバーランキング

 

Qool Qoo クールクー

 

(水道直結型ウォーターサーバー)

 

 

 

水道直結型のウォーターサーバーだから水が使いたい放題!!

 

重たいボトル交換から開放!!自宅で宅配を待つ必要がありません。

 

なんとメンテナンス無料!!1年に1回の有人メンテナンスあり!

 

数十万するro水生成機能を搭載!!月額3000台でro水が使いたい放題!!

 

クールクーは家庭用にとってもおススメです!

 

 

 

ノンボトル次世代ウォーターサーバー「CoolQoo」クールクーの詳細を見に行く⇒

 

 

 

RAKU MIZU 
楽水ウォーターサーバー

 

(水道直結型ウォーターサーバー)

 

 

 

水道直結型のウォーターサーバーだから水が使いたい放題!!

 

重たいボトル交換から開放!!自宅で宅配を待つ必要がありません。

 

破格の浄水タイプと安全なRO水タイプの2つから選べます

 

薬局、整体院、オフィスなどの法人様の契約数ダントツ1位です

 

かわいいデザインで家庭用にも人気が出ています!!

 

楽水ウォーターサーバーの詳細を見てみる⇒

 

 

ウォータースタンド

 

 

水道直結型のウォーターサーバーだから水が使いたい放題!!

 

なんと無料でお試しが出来る!!

 

冷水温水だけでなく常温の水が使える優れもの!!

 

東京近郊だけしかない代わりに設置から対応がスムーズ!!

 

スタイリッシュでコンパクト設計なので場所をとりません!!

 

【ウォータースタンド】の詳細を見に行く⇒

 

ピュレスト(PUREST)

 

 

水道直結型のウォーターサーバーだから水が使いたい放題!!

 

水道直結サーバー業界最安値!!なんと月額2980円!!

 

当然無料お試しができる!!(3日から1週間)

 

なんとこの価格で全国対応!!(離島は不可)

 

RO水なのにメンテナンスはフィルターのみ!!しかも無料なんです!!

 

 

定額2980円!【Purest(ピュレスト)】の詳細を見に行く⇒

コメントは受け付けていません。