オーケンウォーターの苦情が少ないのは本当!?顧客満足度92.5%の裏側をすっぱ抜く!

Pocket

オーケンウォーターは顧客満足度92.5%と利用者の評価が高いですけど、、、

「ホントは黒い話もあるんじゃねーの?」と思いません?

 

 

 

裏を返せば、7.5%は満足していないということですからね。

 

 

 

確かに色々な口コミで評価が高いですが、オーケンウォーターにも苦情といえる口コミはあります。

 

 

そこでオーケンウォーターの裏側をすっぱ抜きますので、最後までじっくり読んでくださいね。

 

 

 

オーケンウォーターの苦情!顧客満足の裏側の真実!

 

探しに探して見つけたオーケンウォーターの苦情は次の4つです。

 

 

オーケンウォーターの苦情1:サーバーの音について

 

水が減った時のボトルが潰れる音は最初しばらく慣れませんでした。あと、寝室の近くに置いているので、深夜に使うと水を吸い上げる音で起こしてしまわないか少し気になることもあります。

 

使い捨てタイプのボトルは、サーバーの水が減って供給されるときに「ペコペコ」とボトルがつぶれていきます。

 

使っていくうちに次第に気にならなくなる程度の音ですが、それでも使い始めは気になる人も。

 

 

また、オーケンウォーターの「らく楽サーバー」と「smartサーバー」はボトルをサーバーの下にセットするタイプ。

 

下から水を吸い上げるため、上置きサーバーよりも少し音が大きいんですね。

 

 

これは水を吸い上げるときのみなので、キッチンやリビングに設置すればそれほど気になりませんよ。

 

 

なお、ウォーターサーバーは冷蔵庫のように「ブーン」という音がするので、ボトル上置きのサーバーでも寝室には向きません。

 

 

 

 

オーケンウォーターの苦情2:解約手数料について

 

契約から1年ちょっとで解約したのですが、解約手数料を取られました。1度水の配送を停止したので、購入回数が足らなかったようです。気をつけてください。

 

オーケンウォーターでは最低利用期間が、

 

サーバー 規定利用期間 サーバー引取料
  • らく楽ウォーターサーバー
  • スマートウォーターサーバー
2年(天然水購入回数24回) 15,000円(税抜)
  • 上記以外のウォーターサーバー
1年(天然水購入回数12回) 9,000円(税抜)

 

となっています。

 

 

スクエアサーバー・スタイリッシュサーバー・プレミアムサーバーの3種類は、1年および12回以上の天然水の購入回数が必要となるので、休止をはさんだときは注意が必要。

 

 

最低1年間ですが、その間に12回以上注文しておかないといけないんですね。

 

逆に12回以上注文していても、1年以上利用しないと同じように解約金がかかります。

 

 

 

この部分は「どういうこと?」と分かり辛い書き方なので、もうちょっと表現を分かりやすくしてもらいたいですね。

 

 

 

 

 

 

オーケンウォーターの苦情3:水の味について

 

一度だけ変な味がしたことがあったので、カスタマーサビスに電話しました。原因ははっきりしませんでしたが、言われた通りに一度しっかりと掃除をしたら変な味もなくなりました

 

オーケンウォーターのサーバーはメンテナンスフリーなので、サーバー内部の清掃は不要です。

 

なので、お手入れ不要と勘違いしてしまう人も。

 

 

しかしコックや抽出口などは湿気が多いので、お手入れしないとカビや汚れがついてしまいます。

 

 

 

オーケンウォーターのキャンペーンでもらえるブラシはお手入れ用なので、1週間に1回程度は清掃しておきましょう。

 

オーケンウォーターの申込キャンペーンの詳細はこちら⇒

 

 

 

オーケンウォーターの苦情4:水の料金について

 

正直不満はないです。天然水がちょっと高いかな?

 

ウォーターサーバーにはボトル回収タイプのRO水とボトル使い捨てタイプの天然水があります。

 

RO水は水道水からでも作れるので、天然水よりも500~600円くらい安い。

 

 

オーケンウォーターではお得なキャンペーン利用で、初年度12回利用で500mlあたり約66円と業界最安値で利用できるんですよ。

 

 

 

 

RO水と比べるとそれでも高いですが、天然水の中では安く飲めるのがオーケンウォーターの水。

 

 

 

オーケンウォーターは苦情より満足の声が多い!

 

当然と言えば当然なんですけど、オーケンウォーターはうれしい声が多いんですね。

 

オーケンウォーターの口コミをまとめた記事はこちら⇒

 

 

 

中でも印象的なのは、コールセンター運営の姿勢

 

 

 

他社ウォーターサーバーの口コミや実態をみると、コールセンターは「繋がらない」とか「対応が悪い」というところばかり。

 

 

でもオーケンウォーターではオペレーターを充実させて、利用者を待たせない。

 

その上で、対応がいいんですね。

 

 

僕が何度か電話した時もすぐつながりましたし、どのオペレーターさんもすごく丁寧!

 

 

 

ウォーターサーバーは1年、2年と利用するもの。

 

水の定期的に飲んでいるだけなら、コールセンターに連絡する機会は実はほとんどありません。

 

 

だからこそコールセンターに連絡するときって、電話じゃないと伝えられないことのはず。

 

 

 

そんな時に全然つながらなかったり、オペレーターさんに冷ややかな対応をされたらどうですか?

 

「なんだよ、この会社(怒)」ってなりません?

 

 

 

オーケンウォーターは、いつかけても笑顔が見える対応をしてくれます。

 

 

 

確かにオーケンウォーターに対する苦情もゼロではありません。

 

しかし、その不満を改善の指標とする企業姿勢があります。

 

 

 

ウォーターサーバーを利用するなら、オーケンウォーターは安心しておすすめですよ。

 

 

苦情が少なくて好感度バツグン!オーケンウォーターの公式サイトを見てみる⇒

※ミネラルウォーター安心本舗というオーケンウォーターの申込み用ページに飛びます。

 

 

 

ただ苦情4で紹介したように、天然水は料金が高めに設定されています。

 

ボトルを宅配する以上、輸送コストなどがかかってしまうので仕方ないこととも言えます。

 

しかも、業界全体で水は値上げ傾向・・・

 

 

 

あなたがこれからウォーターサーバーを利用するなら、水道水を利用する「ボトルなしのウォーターサーバー」を検討してみてはどうでしょう?

 

 

 

ボトルなしのウォーターサーバーってどんなもの?

 

ボトルなしのウォーターサーバーは水を宅配で届けてもらうのではなく、自宅の水道から水を供給する水道直結型のウォーターサーバーのこと。

 

飲んだ分は水道料金がかかるだけ。

 

 

ちなみに、水道料金っていくら位か知っていますか?

すごく安くで済むんですよ。

 

 

 

 

例えば、1ヶ月で水を60リットル飲んだとしましょう(12リットルボトル×5本)。

 

 

 

オーケンウォーターの天然水であれば、1890円×5本=9,450円。

 

それに対し水道水は、60リットル×0.2円=12円

 

 

 

 

 

 

 

えぇっ!12円!?

 

 

 

 

 

東京23区の平均水道料金が1リットル当たり0.2円なので、60リットル分飲んでも12円で済んじゃう。(全国平均でも0.2~0.3円ほど)

 

なので、グンッと節約できますよ。

 

 

しかもボトルが無くなることで、料金だけじゃなく他にもメリットが大きい。

 

 

ボトルがなくなるメリット
  • ボトルの受け取り不要
  • ボトルの保管不要
  • ボトルの交換不要
  • ボトルの破棄不要
  • 定期休止や変更などの連絡不要 など

 

ボトルが無くなるだけで、これだけの面倒も同時に解消されるんです。

 

 

 

とはいえ、

 

 

「水道水を飲むのは抵抗がある・・・」

 

 

こんな不安もあるんじゃないでしょうか?

 

この点は、ご安心を。

 

 

 

水道直結ウォーターサーバーには高性能フィルターを搭載しているため、水道水に含まれるウィルスや有害物質をしっかり取り除いてくれるんですね。

 

そのため、いま水道直結ウォーターサーバーに切り替えている人が増加中。

 

 

 

 

いいことばかり・・・だといいんですけど、水道直結ウォーターサーバーにもデメリットはあります。

 

 

 

 

水道直結ウォーターサーバーのデメリット

 

水道直結ウォーターサーバーは水道水をサーバーに供給するので、最初に接続の工事が必要になります。

 

なので、初回だけ工事の立ち合いがいるんですね。

 

 

工事といっても、水道管から分岐する器具を取り付けてホースを目立たないようにサーバーとつなぐだけ。

 

 

 

30~60分程度で終わる工事なので、見ているだけで終わります。

 

 

設置してしまえば、宅配ボトルのわずらわしさもなく快適に利用できるようになります。

 

 

 

水道直結ウォーターサーバーの種類

 

水道直結ウォーターサーバーなら、次の3種類がおすすめです。

 

 

 ウォータースタンド


 

ウォータースタンドは関東地方で10万世帯以上に利用されている水道直結ウォーターサーバー。

 

冷水・温水だけでなく常温水を飲むことができるサーバーです。

 

万能サーバー、大家族向けの大容量サーバーなど、生活スタイルに合わせて7機種から選べるのが特徴。

 

専門スタッフによる定期メンテナンスを6ヶ月に1回してもらえるので、常にきれいな状態で使えます。

 

ウォータースタンドの特徴
  • 月々3,000円~の定額制
  • 選べる7サーバー
  • 初回工事費:無料
  • 定期メンテナンス:無料(有人・半年に1回)
  • フィルター交換:無料(半年に1回)

 

7種類のサーバーから選べるウォータースタンドの詳しいサイトはこちら⇒

 

6ヶ月に1度の定期メンテナンスで安心!ウォータースタンドの公式サイトを見てみる⇒

 

 

 クールクー


 

クールクーはRO(逆浸透膜)フィルターを搭載し、純水を作れるサーバー。

 

RO(逆浸透膜)とは

RO(逆浸透膜)というのは、アメリカNASAが開発した特殊なフィルターの事。

水道水をROフィルターに通すことで不純物を99.9%除去できる。

除去率が高いため、牛乳や海水からでも純水を作ることができる優れたフィルター。

 

 

 

水道水に含まれるミネラルも除去するため、水本来の透き通った味わいを楽しめるのがクールクーです。

 

 

クールクーの特徴
  • 月々4,200円の定額制
  • 水素水サーバーあり
  • 初回工事費:18,000円(無料になるキャンペーンあり)
  • 定期メンテナンス:無料(有人・1年に1回)
  • フィルター交換:無料(1年に1回)

 

ROフィルターで純水が飲めるクールクーの詳しいサイトはこちら⇒

 

自動クリーン機能でいつも清潔な水が飲める!「クールクー」の公式サイトを確認する⇒

 

 

 楽水(らくみず)


 

楽水は中空糸フィルター搭載で不純物を取り除きながらもミネラル分を残せるサーバー。

 

水道水をミネラルウォーターに変えるイメージなので、天然水のおいしさが好きな人におススメです。

 

冷水(約5℃/8℃/12℃)、温水(約90℃/95℃)と温度設定が変更できるので、好みや時期に応じて使い分けられます。

 

加熱クリーン機能搭載のため、メンテナンスフリーできれいに使えるのが特徴。

 

楽水の特徴
  • 月々3,500円~の定額制
  • 5段階の温度調節可能
  • 初回工事費:18,000円(無料になるプランあり)
  • フィルター交換:無料(半年に1回)
  • メンテナンスフリー

 

メンテナンスフリーで使える楽水の詳しい記事はこちら⇒

 

半年に1回のフィルター交換で清潔に使える!「楽水」の公式サイトはこちら⇒

 

 

 

大人気ウォーターサーバーランキング

 

Qool Qoo クールクー

 

(水道直結型ウォーターサーバー)

 

 

 

水道直結型のウォーターサーバーだから水が使いたい放題!!

 

重たいボトル交換から開放!!自宅で宅配を待つ必要がありません。

 

なんとメンテナンス無料!!1年に1回の有人メンテナンスあり!

 

数十万するro水生成機能を搭載!!月額3000台でro水が使いたい放題!!

 

クールクーは家庭用にとってもおススメです!

 

 

 

ノンボトル次世代ウォーターサーバー「CoolQoo」クールクーの詳細を見に行く⇒

 

 

 

RAKU MIZU 
楽水ウォーターサーバー

 

(水道直結型ウォーターサーバー)

 

 

 

水道直結型のウォーターサーバーだから水が使いたい放題!!

 

重たいボトル交換から開放!!自宅で宅配を待つ必要がありません。

 

破格の浄水タイプと安全なRO水タイプの2つから選べます

 

薬局、整体院、オフィスなどの法人様の契約数ダントツ1位です

 

かわいいデザインで家庭用にも人気が出ています!!

 

楽水ウォーターサーバーの詳細を見てみる⇒

 

 

ウォータースタンド

 

 

水道直結型のウォーターサーバーだから水が使いたい放題!!

 

なんと無料でお試しが出来る!!

 

冷水温水だけでなく常温の水が使える優れもの!!

 

東京近郊だけしかない代わりに設置から対応がスムーズ!!

 

スタイリッシュでコンパクト設計なので場所をとりません!!

 

【ウォータースタンド】の詳細を見に行く⇒

コメントは受け付けていません。